第98回東京箱根間往復大学駅伝競走

総合4位 東洋大 10:54’59

復路2位 東洋大 5:26’25

6区(20.8km)九嶋恵舜  59’19(9位通過・区間10位)

7区(21.3km)梅崎 蓮 1:04’13(9位通過・区間11位)

8区(21.4km)蝦夷森章太 1:05’04(9位通過・区間4位)

9区(23.1km)前田義弘  1:08’59(7位通過・区間5位)

10区(23.0km) 清野太雅  1:08’50(区間2位)


往路9位 東洋大 5:28’34

1区(21.3km) 児玉悠輔 1:02’07 (12位通過・区間12位)

2区(23.1km) 松山和希 1:07’02 (8位通過・区間5位)

3区(21.4km) 佐藤真優 1:02’46 (6位通過・区間8位)

4区(20.9km) 木本大地 1:04’17 (12位通過・区間18位)

5区(20.8km) 宮下隼人 1:12’22 (9位通過・区間8位)


1月2日の往路は5時間28分35秒で第9位。1月3日の復路はチーム一丸となり”その1秒をけずりだせ”を体現する走りで怒涛の追い上げを見せ、総合第4位という成績でした。
今年のスローガンである「鉄紺の証明」をした結果であると思います!
これからも、東洋大学陸上競技部長距離部門を応援して参ります。